TZ9500’s blog

個人的な考えなどをただ書いてゆく

雑談 FPSの上手い人、上手くない人

私はFPSをかれこれ8~10年位やっています。上手い人、上手くない人も多く見てきています。そんな私が上手い人と上手くない人の特徴と私なりの上手くなり方を書いて行きます。

上手い人は2種類のタイプがあります。

[上手い人の特徴1 エイム力が優れている人]

エイム力がとても優れている人。このタイプの人は正面から向かって行ってもまず勝てない。そのエイム力を上回っていても武器種で負ける可能性がある。

勝つには不意打ちや罠を使い倒す。こういう人は立ち回りも優れている人も多く、不意打ちや罠が通用しずらい場合があるのでそういう時は複数人で撃つのが確実。

[:上手い人の特徴2 立ち回り]

 このタイプは主に中級位のFPSゲーマーに最も多いタイプ。というのもFPSは慣れて来るとエイム力も大事だが立ち回りも大事なことに気付き始めるので、中級位の中でもセンスがある人は立ち回りが上手くなる。エイム力との大きな違いはエイム力が天性から入るのに対して、立ち回りは何度も何度もプレイして身につく。

勝つには自分も立ち回りを練習してFPSのセオリーを覚えると良い。例えば高台を見つけたら敵がいる者として動くとか。あと純粋にエイム力を高める。

[:上手くない人の特徴]

 まずエイム力はある程度は仕方ないとして、一番の問題は立ち回りだと私は思う。私は長くFPSをプレイしていますが上手くない人は見通しが良い所をうろちょろしたり、変な所で待っていたりとツッコミどころが多いです。あと逃げ時が分からないのか撃たれても逃げない等。

あとは純粋に武器が合ってない可能性がある。これに関してはその人のプレイを見ないと分からないが、立ち回り、エイム力どれもあるのに上手くないのは使ってる武器が自分に合わない。それしか無いと思う。

[上手くなり方]

 FPSは他のスポーツと同じで兎に角練習するに事に意味がある。ただ2~3年プレイしていても上手くならない人は一度誰かに見てもらったり、アドバイスを貰う。あとは録画して自分のプレイ動画を取って見てみるのもアリです。

早く上手くなりたいなら何年もFPSをプレイしているベテランに手解きしてもらったり、上手い人のプレイ動画を見たり、上手い人と戦うのが一番の近道。

 

FPSはゲームだけどスポーツと同じで練習する事によって上手くなるので兎に角練習をしましょう。あと強武器だけ聞く人はFPSに向いていない。野球で言うといいバットを使えば勝てると思っているのに等しい。

あと質問があればtwitterで送ってくれれば返事しますよ。コメントでもOK。

 

FGO サーヴァント運用案等 司馬懿(ライネス)

これは私が書きたいから書いているので特に深い意味等はないです。

f:id:TZ9500:20190501213137j:plain

運用案を考えるのは「司馬懿(ライネス)」です。色々辛口な評価を言われていますが、私は結構使いやすいと思っています。

カード配分 

宝具アーツ バスター1枚 アーツ2枚 クイック2枚

クラススキル

対魔力B 騎乗B 陣地作成B 

スキル構成

1軍師の忠言A CT8~6 倍率15~25% 200~400

 味方全体に防御バフ(3T)、ダメージカット(3T)、NP10%

2宣帝の指揮A CT8~6 倍率20~40% 20%

 味方単体にNP20%、攻撃バフ(3T)自分に攻撃デバフ(3T)

3至上礼装・月霊髄液B CT8~6

 味方単体に無敵(2回、3T)、弱体耐性バフ(3T)

宝具 混元一陣

敵全体に防御デバフ(3T)、クリティカル発生率低下(3T)味方全体に防御不利無効状態付与(3T)自分のデバフ解除

という風になっています。またアーツがぶっ壊れているくらいの性能をしており、クリティカルを出すとNP補助なしで半分くらい貯まる。クイックも平均的だが自分で使う位なら十分な星を生産出来る。

運用案

まずライネスは他のサポーターに比べ、対バーサーカー戦とバーサーカーメインの編成を行う時に候補に挙がる。対バーサーカー戦では宝具を使えば等倍で受けれる様になり、そ軍師の忠言を使えば防御バフをそこまで盛らなくても大幅ダメージ軽減になる。これはバーサーカーメインの編成だと宝具を使った瞬間防御力が倍になるのでバーサーカーが落ちずらくなる。

他にも混成時にも扱える。サポートキャスターをライダーから守るにも一応使える。ただ主なのはバーサーカー関連の時に使うのが基本だと思う。一応単体にNPを30%付与出来るので周回でも使えない事は無い。

 

総合

基本的な周回だと孔明やスカディなどに軍配が挙がるがバーサーカーメインでストーリーや高難易度クエストをする場合こちらに軍配が挙がる。

私はヴラド三世、玉藻の前、ライネスのアーツパで組んでいます。

礼装はまだまだ研究中

f:id:TZ9500:20190501225451j:plain

 

 

SEKIRO 義手忍具解説 仕込み槍編

久しぶりのSEKIRO記事を書くよ~

今回は槍の解説。

槍には突式と回転式の2タイプあります。

最初に突式の最終強化段階の「螺旋号」

www.youtube.com

そして回転式最終強化段階の「火走り」

www.youtube.com

この2種をベースに書いて行きます。

まず槍の基本的な特徴

槍の最大の特徴として全ての攻撃に派生攻撃が存在している。その為全義手忍具の中でも最多の手数を持つ。その上、流派技とも合わせやすいと特徴も持つ。

義手忍具の中でも射程距離、発生速度も良好と非常に扱い易い。攻略とボス戦どこでも活躍出来る。スペックを持つ。

共通攻撃の突きと引き寄せは相手の位置調整に使えるので非常に便利。

f:id:TZ9500:20190422194434j:plain

螺旋号

突式の最終強化段階であり実質上位互換。形代消費が1。ガード貫通出来る上、体力と体幹削りが凶悪。何故これが瑠璃でないのか不思議なくらい。いかに槍が強いか教えてくれる。突撃はガード削りを持つ螺旋号では非常に強い。

f:id:TZ9500:20190422200119j:plain

火走り

形代消費が2になり扱いづらくなった。火属性が付与されているが油と合わせないと炎上が難しい。一応火属性なのでガード貫通を持つ。螺旋号と比べて燃費が悪くなった分回転斬りと火属性を上手く使わないと下位互換になるので扱い方が難しくなっている。

 

槍のチェイン攻撃

www.youtube.com

 

Destiny 2 クルーの記録 3

     狂宴の始まりだぁぁぁ!!

全ガーディアンよ狂宴のイベントの開始だ。今回のイベントの目玉報酬はあのキネティックリニアフュージョン「アーバレスト」だ!

私もイベントステージに入って来たぞ。その時の動画を貼って置くので攻略の助けにして欲しい。

www.youtube.com

行って見て分かったがパーティーに一人でもノヴァボムが使えるウォーロックがいると余裕で100超える事が出来る。2回目行ったとき121まで進みパーティーが自殺するという事態が起きた。まぁ仕方ないね流石に飽きるわ。

f:id:TZ9500:20190417224111j:plain

一応証拠のスクショ

でもこのイベント美味しいわ。ノヴァボムが一人いるだけでガンガン分岐が進んで行くからウルトラ級エネミーも何体倒したか忘れる位倒してる。終わった後プライムエングラムが2個あって少しビビった。レンジェンドエングラムもかなり手に入るしいいこと尽くめ。前回の死者の祭りの時とは違いお邪魔キャラがいないのでストレス無く進めるのもイイね。

結論から言うとイベントに参加出来るなら参加した方が絶対いい。スーパーチャージが使い放題みたいなイベントなのでいいストレスの発散になる。ただ後半はボスラッシュなので気を抜きすぎたら死ぬ。

SEKIRO 義手忍具解説 仕込み斧編

今回は仕込み斧を解説していきます。

まず斧は大きく分けて2種類に分類されます。

最初は仕込み斧の順当な進化系「瑠璃の仕込み斧」

www.youtube.com

そして仕込み斧・バネ式に火属性を付与した「仕込み斧・火打ち式」

www.youtube.com

この2種類になる。

それぞれの特徴の前に、先に斧の全体的な特徴を先に書きます。


まず斧は強化を施して行ってもバネ式で技が全て開放出来てしまうので、動きに大きな変化はまず無い。その為序盤で動きを掴んでいると後半でも同じ様に戦えます。使える派生は「空中義手忍具」と「派生攻撃・連ね斬り」と他の比べ扱いが少し難しめ。

「空中義手忍具」は斧の弱点である発生の遅さを消せるが向きが180度までで尚且つ調整が難しので別の問題が発生している。

「派生攻撃・連ね斬り」はタメ無しと有り両方から発動出来るので比較的扱い易い。更に「空中義手忍具」からも発動出来るので両方取ると良いだろう。

最後に斧は全忍具の中でトップクラスの体幹と強靭を持つ

f:id:TZ9500:20190416191600j:plain

最初に斧を順当に進化系「瑠璃の斧」

瑠璃の斧は斧待望のガード削りを持つ。その為、斧の中でも特に扱い易い。更に幻影も消せる便利忍具。

特に書くことが無い。ぶちゃっけ上の斧の特徴を見れば特に問題無いと思う。

f:id:TZ9500:20190416191525j:plain

斧に火属性が付与された斧「仕込み斧・火打ち式」

実は「瑠璃の斧」が作れない時に使えるのがこの斧である。説明には無いが火属性なのでガードの上からでも削れる。油と合わせれば炎上をさせやすくなる。

とは言えガードの上から削るのは瑠璃の斧のほうがいいし炎上目的なら形代消費が同じ火筒の方がいい。

その為、忍具の中でも立ち位置が少し微妙。

 

斧は慣れないと全く使わなくなる忍具の筆頭だと思う。実際私も記事を書くまで全く使っていませんでした。4周もしたのに。

SEKIRO 義手忍具解説 手裏剣編

最初に手裏剣を解説していきます。

まず手裏剣には大きく分けて3種類あります。

最初の手裏剣を順当に強化させて行く。「瑠璃の手裏剣」系統

www.youtube.com

強化の過程でダメージ特化になった。「まぼろしクナイ」

www.youtube.com

強化の過程で銭を使いダメージを与える様になった。「銭つぶて」

www.youtube.com

この3種に分けられる。

それぞれの特徴を書いていこうと思う。

f:id:TZ9500:20190413202324j:plain

まずは普通の手裏剣系統

最大の魅力は形代1で出来る事の多さ。犬等の動物の処理、敵の誘き寄せ、戦闘中での間合いの調整や回復する為の隙づくりにと考え方次第であらゆる戦術を生み出せる万能の忍具。困ったら手裏剣が解決してくれる。

f:id:TZ9500:20190413203057j:plain

次はまぼろしクナイ

形代消費が2となり気軽には使えなくなったが中ボスやボスには他の手裏剣よりも高いダメージ性能を持つ。この忍具の最大の強みはまぼろしの蝶々である。ガードの上から削るので必然的に相手の体幹を蓄積しやすくなりボス戦が楽になる。

ただ普通の手裏剣の様に間合い調整や回復する為の隙づくりにはあまり向かないので注意が必要。

f:id:TZ9500:20190413203923j:plain

最後に銭つぶて

手裏剣の中でも一番の使いずらさ。銭を貯めないと真価を発揮出来ず、性能も駄々落ち。更に1週目だと銭が貯まらないので使う機会も全くない。しかし銭を貯めて使って見たところ他の手裏剣とは大きな違いがありました。それは体幹削りが以上に高いと言う事。他の手裏剣の2~3倍位の勢いで体幹を削りました。とは言え銭が多く必要な上形代も2消費なので実際微妙。

 

手裏剣は銭つぶて以外は扱い易いく万能なので攻略に困ったら手裏剣を使えば何とかなる可能性がある。

SEKIRO ざっくりとした葦名の歴史

???年 葦名のひと際古い土地に名も無き小さな神々がいたとされる

???年 西より流れ着いた神なる竜、葦名のひと際古い土地に根付く。それと同時に   小さな神々は姿を潜めた

時代が大きくとんで

???年 巴の一族が源の宮に到達する。この時巴の一族が「浮き舟渡り」などを学んだと思われる。

戦国時代前 葦名が侵略される。この時古い葦名衆が奮闘したが蹂躙され、服従を強いられた。一心が生まれる前か、幼い時だと思われる。

戦国時代末期 葦名一心率いる葦名衆が国を取り返す。その時幼少の狼を梟が拾う。

近代   狼が成長し、九朗に仕える。巴と丈が死ぬ。葦名弦一郎が葦名の頂点にたつ

     平田屋敷襲撃 狼が腑抜けになる SEKIROの時代へ

 

ここまでがざっくりとした葦名の歴史。次は一心の時の葦名衆メンバーを紹介します。

剣聖 葦名一心  鬼刑部 道玄(厳密には違う?)

お蝶 梟

最後に一心の酒を渡した時の会話を貼り付けて置きます。

www.youtube.com